ピューレパールで脇の黒ずみをとる方法

脇の黒ずみをとる方法ピューレパールで薄着になると脇の黒ずみが気になってきますよね。
脇の黒ずみをとる方法を実践
彼とのデートの時や、電車のつり革につかまる時など、なにかと脇を見せる機会が増えてくるんですよね。
そんな気になる脇の黒ずみを効果的にとる方法を今回ご紹介します。
脇に黒ずみで彼氏と別れた。なんてことにならないためにも、しっかりとケアして行きましょう。
黒ずんだ脇になる原因は、黒ずんだあの脇になる原因を知っていますか?
それは、むだ毛の処理が一番の原因です。
むだ毛(脇毛)処理後は、肌がただれた状態になるんです。
では、なんで脇が黒ずんでしまうんでしょうか?
その理由は、炎症が起きると、紫外線などから肌を守るために、
メラニン色素を作り、脇を黒くすることで、紫外線から肌を守っているんです。
日焼けもこの紫外線からのダメージを和らげるために、肌を黒くしているんですね。
なので、脇のむだ毛を処理し後は、しっかりとケアしないと、
自然に肌が紫外線からのダメージを受けまいと、黒ずんでしまいます。
脇の黒ずみの原因となる日焼け黒ずみをケアするには毎日のケアが大切です。
では、脇のむだ毛を処理した後のケアはどうすればよいでしょうか?
炎症を起こさないようにケアすること、刺激を与えないこと、この2つのポイントが重要です。
まず、炎症を起こさないようにケアすることについては、むだ毛を処理する前に、脇をアルコールなどで消毒し、
むだ毛処理専用のクリームや泡フォームを使って、肌が傷つかないように優しく刃を当てて剃ります。
次に、むだ毛処理後のケアなんですが、炎症を抑えるために、冷たいタオルやお水を充てます。
そして、クリームや保湿液などで、しっかりと保湿します。
ポイントとしては、アルコールの入っていないものを使用すると、肌の炎症を気にせず使えます。
処理後は、肌の露出を避けて、紫外線に触れないように注意しましょう。
私のおすすめは、ピューレパールという脇の黒ずみ対策ジェルです。
ピューレパールなら脇の黒ずみをしっかりとケアできますよ。